Studio IchIがオススメする。
実践!JAVA Script集

JavaScript集
Return to INDEX

HOME
to StudioIchI

MIDIファイルのランダム演奏

アクセスするたびにホームページがランダムに音楽演奏をします。
MIDIファイルを読み込んでから演奏するまでに少々時間がかかります。
クイックタイムの最新版は何とGSヴァーチャル音源なのでオススメ!
Explorer3.0では、<BGSOUND SRC=****>で音楽が鳴らせます。Live-AudioをプラグインしていればNetscape3.0以降で音楽が流れるはずです。
YAMAHAのMIDPLUGでも音楽が流れるはずです。

音楽はMIDI MUSIC Galleryから読み込んでいます。
曲目は下記の中からランダムに選ばれます。
RolandのSC-88pro用に作られたデータですから再現性は悪いと思います。
  • リスト作曲「愛の夢」
  • ヘンデル作曲「愉快な鍛冶屋」
  • バッハ作曲「主よ人の望みよ喜びよ〜アレンジバージョン」
  • モーツァルト作曲「フィガロの結婚 序曲」

    <HTML>
    <HEAD>
    <TITLE></TITLE>
    </HEAD>
    <BODY>
    <SCRIPT Language="JavaScript">
    function my_random(n) {
    if(navigator.appVersion.charAt(0) <=2 && navigator.appName.charAt(0) == "N") {
    t = new Date()
    t = t.getTime()
    t += ""
    t = t.substring(t.length-3,t.length)
    t = eval(t)/1000
    t = Math.floor(t*n)
    return t
    }
    else {
    t = Math.floor(Math.random()*n)
    return t
    }}

    var musicMax = 4;
    //設定曲数。現在は4曲。musicSrc[数字]に"1"を足した数。
    var musicSrc = new Array();
    musicSrc[0] = "../mdat/AI.MID";
    //音楽ファイルへのパス
    musicSrc[1] = "./mdat/HB.MID"
    musicSrc[2] = "./mdat/JOY.MID"
    musicSrc[3] = "./mdat/FIGARO.MID"
    という風に番号の数字(musicSrc[数字])を一つずつ増やすことで
    セット出来る音楽ファイルを、いくつでも増やすことが出来ます。
    なおその場合は、最後の<u>musicSrc[数字]に"1"足した数</u>を、
    "musicMax=..."のとこに書き込んで下さい。
    (例)musicSrc[6]までの場合は、<b>musicMax = 7;</b> となります*/

    var music_rand = my_random(musicMax);
    document.write("<EMBED SRC='" ,musicSrc[music_rand], "' WIDTH=150 HEIGHT=40 PANEL=0 AUTOSTART=TRUE REPEAT=TRUE alt='コンパネ'>")
    document.write("<bgsound src='" ,musicSrc[music_rand], "' loop=infinite>")
    </SCRIPT>


    </BODY>
    </HTML>